債務整理

初回相談60分無料 お金の問題は 必ず解決の道があります 一人で悩まず まずは相談してください 一緒に解決策を見つけましょう

一人で悩む前に、まずは
お気軽にご相談ください。

何か人間関係で違和感を覚えた時や、「これは法律に関係するのかな?」と迷った時など、お気軽にご相談いただければと思います。

借金に悩んでいる方の負担を軽くし
新しいスタートを切るお手伝いをします

借金に悩んでいる方の負担を軽くし新しいスタートを切るお手伝いをします 借金に悩んでいる方の負担を軽くし新しいスタートを切るお手伝いをします

借金は、利子でみるみるうちに金額が大きくなっていきます。複数の債権者からの借金の取り立てで、返しては借り……を繰り返さざるをえない方もいらっしゃいます。
弁護士に債務整理をご依頼いただくことで、借金からの一日でも早い解放を望むことができます。

こんなお悩みありませんか?

  • 給料が下がり住宅ローンを払うことが困難に

    給料が下がり
    住宅ローンを
    払うことが困難に

  • 消費者金融に借りたお金が利子で膨れ上がり返済ができない

    消費者金融に借りたお金が
    利子で膨れ上がり
    返済ができない

  • 債務整理をしたいけれど周りの人や勤務先に知られたくない

    債務整理をしたいけれど
    周りの人や勤務先に
    知られたくない

  • 弁護士費用が支払えるか不安

    弁護士費用が
    支払えるか不安

  • 相談したいけれど費用がどれくらいかかるか不安

    相談したいけれど
    費用がどれくらい
    かかるか不安

  • 自宅は残したいけれど借金はどうにかしたい

    自宅は残したいけれど
    借金はどうにかしたい

ご相談することで解決のきっかけになるかもしれません

ご相談することで
解決のきっかけになるかもしれません

弁護士に依頼するメリット

弁護士が介入した時点で借金の取り立てが止まります

当事務所にご依頼いただいた時点で、弁護士から債権者(お金を借りたところ)すべてに「受任通知」を送ります。以後、債権者とのやり取りについては、すべて弁護士が行うため、債権者からの取り立て・連絡・交渉は一切なくなります。その間にどのような債務整理をしていくかを考え、実行していきましょう。

無理のない方法で債務整理ができる最適な方法を提案できます

1借金を長期間で返せるようにする「任意整理」

債務額が少額の場合の方に

2債務額を圧縮して返す「個人再生」

住宅を残したい人向けです

3財産を処分して借金を帳消しにする「免責」を受けられる「破産」

到底返すことのできない借金から解放されます

上記の方法を依頼者さまに合わせてご提案、実行していきます。
また、過払い金の請求についても、明細がなくても借りた先には取引履歴が残っています。弁護士から開示請求を行うことで、明細がなくとも余分に返したお金を戻させることができます。

弁護士費用の分割払いも対応可能

分割払いを含め、依頼者様にとって無理がない形で弁護士費用を用意いただく方法を相談させていただきます。

たとえ破産しても、社会的な信用を失うとは限りません。

「破産」というと社会的な信用を全て失う、というイメージを持っている方がいますが、勤務先でさえ従業員が破産したことが分からないことが多いです(勤務先からお金を借りている場合を除きます)。知人や親戚が破産について知ることもありません。

一人で悩む前に、まずは
お気軽にご相談ください。

最適な解決方法をご提案いたします。
一人で悩まず、まずは無料相談にお気軽にお問い合わせください。

任意整理について

任意整理について 任意整理について

任意整理とは?

任意整理とは、裁判所を介さずに、弁護士が債権者と直接交渉を行うことです。

任意整理のメリット

  • 債務を選び、整理することができる。対象の債務を選ぶことができるのは、任意整理だけです。
  • 法律に基づく金利にしたがった引き直し計算を行うこと等により、借金の残額を減額することができる。
  • 毎月の返済額を返済可能な金額まで減らし、分割返済にすることができる。

個人再生について

個人再生について 個人再生について

個人再生とは?

個人再生は、裁判所を介した法的な手続きです。
借金の返済が困難な場合に、住宅ローン以外の借金を減額することができます。

個人再生のメリット

  • 自宅を手放す必要がない。(一定の条件を満たす必要があります)
  • 借金を大幅に減額することができる。(住宅ローン以外)
  • ギャンブルや浪費による借金にも利用することができる。
  • 資格制限がなく、仕事に影響がない。

※自己破産の場合、宅地建物取引主任者や警備員、など、一定の期間資格が停止になる職業がありますが、個人再生の場合にはこのような資格停止はありません。

自己破産について

自己破産について 自己破産について

自己破産とは?

裁判所を介した法的な手続きとなります。債務の返済が困難な場合、裁判所に申し立てを行い、財産を処分・換価し、返済義務を免除してもらうことができます。

自己破産のメリット

  • すべての債務の支払い義務がなくなる。(税金など一部例外あり)
  • 生活に必要な一定の資産は手元に残しておくことができる。
  • 収入が少なかったり、不安定な場合でも申し立てることができる。
  • 取り立て行為がストップします。

一人で悩む前に、まずは
お気軽にご相談ください。

何か人間関係で違和感を覚えた時や、「これは法律に関係するのかな?」と迷った時など、お気軽にご相談いただければと思います。

相談の流れ

無料相談

無料相談 無料相談

電話もしくはメールでご相談を受付けています。初回相談は60分間無料ですのでご都合の宜しいお時間でご来所下さい。

問題の解決方法をご提案

問題の解決方法をご提案 問題の解決方法をご提案

ご相談者さまの現在の借金額と資産状況をお伺いした上で、最適な解決方法をご提案させていただきます。

契約・各種手続きに着手・取立ストップ

契約・各種手続きに着手・取立ストップ 契約・各種手続きに着手・取立ストップ

ご提案した解決方法にご納得いただけましたら、契約をさせていただきます。
契約次第、手続きに着手し、各金融会社に連絡いたしますので、金融会社からの取立てがストップします。
ご相談者さまに代わりすべて弁護士が行うため、債権者へ連絡・交渉をする必要が一切なくなります。

手続き完了・借金返済問題から解放

手続き完了・借金返済問題から解放 手続き完了・借金返済問題から解放

弁護士が各金融会社・裁判所などへ交渉・対応し、和解書の送付や過払い金の返金をもって、手続きが完了となります。
手続きが完了するまでの時間は、内容によって異なります。
詳細は契約時にご説明させていただきますので、ご安心ください。

弁護士費用

任意整理

着手金1社につき3万円

報酬金なし

※金額は税抜

個人民事再生

着手金30万円~

報酬金なし

※金額は税抜

自己破産

着手金20万円~

報酬金なし

法人破産の場合 50万円~(事業の内容、規模に応じて変わります)
※金額は税抜

過払金債務整理事件を進めるなかで過払金の支払いを受けた場合

着手金支払われた過払金額の20%

※金額は税抜

解決事例

任意整理事例 任意整理事例

任意整理事例

1年前に友人に誘われて初めて競馬をしたら、いきなり儲かってしまった。
それ以来競馬が病みつきになり、気づいたときには馬券を買うために借金。その借金を返すためにまた借金と、気づいたときには借入額が200万円を越えていた。
車のローンに加え、毎月の返済が8万円で、毎月の返済額がトータル11万円になったため、返済が難しくなった。
車を手放したくなく破産は避けたいと考えているなか、聖蹟桜ヶ丘法律事務所に相談した。

解決内容

消費者金融の毎月の返済額(車のローン以外)が8万円から4.1万円になり、車を手元に残すことができた。

個人再生事例 個人再生事例

個人再生事例

18年前に自宅を購入し、現在も住宅ローンの支払いは続いている。
10年前から、子どもの教育費のためキャッシングをするようになった。また、仕事のストレスからパチンコやショッピングで浪費をするようになり、さらに借金が膨れ上がってしまった。気づいたときには、住宅ローン以外の債務が750万円になっていた。
自宅は失いたくないが返済を続けることが難しくなり、聖蹟桜ヶ丘法律事務所に相談した。

解決内容

住宅ローン以外の債務が750万円から150万円になった。また、150万円の債務についても繰り延べ返済ができ(36回払)、自宅もそのまま残すことができた。

自己破産事例 自己破産事例

自己破産事例

以前は正社員だったが、8年前に体調を崩して一度退社した。1、2年休養した後、派遣社員として再就職したが、収入は大きく減ってしまった。
正社員の時から多少借り入れはあったが、失業時の生活のため、借入額がかなり増えた。
再就職してはじめはなんとか返していたが、返済が追いつかず、返済金をまかなうためにさらに消費者金融から借り入れを行うようになった。雪だるま式に借入額が増え、ついに返済をすることができなくなってしまった。

現在は利息を含めて500万円を超える請求を受けている。
手元にお金が全くなく、弁護士に相談するお金すらない。どうしようと思っていた時に、聖蹟桜ヶ丘法律事務所の初回無料相談を利用した。

解決内容

何もお金がない状態で聖蹟桜ヶ丘法律事務所に相談に行ったが、弁護士費用については相談にのっていただき、問題なく申し立てに至った。

一人で悩む前に、まずは
お気軽にご相談ください。

何か人間関係で違和感を覚えた時や、「これは法律に関係するのかな?」と迷った時など、お気軽にご相談いただければと思います。

事務所紹介

住所
〒206-0011
東京都多摩市関戸4-24-7 第16通南ビル7階

アクセス
京王線「聖蹟桜ヶ丘駅」より徒歩5分

受付時間
9:00~18:00
定休日:土・日・祝日(事前予約があれば土曜日の対応可能)

事務所紹介
pageTop